政治

共産党・田村智子氏「日本の対応や韓国との話し合いを」韓国の慰安婦訴訟に理解示す

韓国地裁が日本政府に損害賠償を求めた韓国人元慰安婦ら12人の訴えを認めた判決で、日本政府は「受け入れられない」と抗議した。

立憲民主党や日本維新の会も同じく韓国の司法判断を批判したが、日本共産党は判決に理解を示している。

田村智子政策委員長は「個人の請求権まで規制されない」とし、「日本政府の対応や、韓国政府との話し合いを求めたい」と述べた。

野党も慰安婦判決を批判 立民「日韓関係悪化」 共産は理解

 韓国の元慰安婦らへの損害賠償支払いを日本政府に命じた8日のソウル中央地裁判決について、野党各党も同日、国会内で記者団の取材に対し、判決への批判と懸念を相次ぎ表明した。
(中略)
 共産党の田村智子政策委員長は「国際法上、個人の賠償(請求)権まで規制されない」と判決に一定の理解を示した。「戦争被害者の救済が本当になされたのかどうかに最大の主眼を置いた日本政府の対応や、韓国政府との話し合いを求めたい」と語った。
引用:https://www.sankei.com/politics/news/210108/plt2101080033-n1.html

あわせて読みたい
韓国裁判所が慰安婦訴訟で日本政府に賠償命令→外務省が駐日韓国大使に抗議「あり得ない判決」韓国のソウル中央地裁は8日、元慰安婦の女性12人(故人含む)が日本政府に損害賠償を求めた訴訟で原告の請求を認めた。 元慰安婦被害者...

韓国に寄り添う田村智子議員の偉大な知性

今回の判決や自称徴用工の訴訟問題も、個人の請求権が認められることは日本政府も認めている。日本の多くの有識者や国民も、そこに異論はないだろう。しかし、日韓請求権協定に基づいて補償責任は韓国政府にある。

ところが、どうしても左翼界隈の中で一部の自称リベラルな人は「日本の尊大な態度」などと日本の対応や姿勢を批判する者もいる。特に今回の田村議員が述べた主張は、何が何でも「日本が悪い」という意識が如実に現れている。

日本は主権国家として判決に応じることはできないし、応じる必要もない。田村議員は日本政府に何の対応を求めているのか、知性が高すぎて謎は深まる一方である。この状況で韓国政府と話し合うと考えるところに、お花畑を存分に発揮する印象が伺えた。

田村智子政策委員長の活躍には目が離せない。今後も可能な限り、彼女や共産党の偉大な知性を紹介していこうと思う。

《参考》加藤長官「断じて受け入れられず」 慰安婦訴訟判決(2021年1月8日)





この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
こちらの記事も読まれています
政治

立憲・石垣のりこ議員、野党批判に反論「与党と野党の基本的役割をお忘れになりましたかね」→義務教育で学ぶ機会を設けろ

2021年2月24日
News Elvo
立憲民主党の石垣のりこ参院議員は23日、有権者の野党批判に「与党と野党の基本的役割を学ぶ機会がこれまでなかったのでしょうか?義務教育ではさら …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。