政治

N国、党名変更の申請で略称を「自民党」に→立花孝志党首「選挙の時は別の名前にします」

NHKから国民を守る党の立花孝志党首は21日、党名を「NHKから自国民を守る党」に変更した。

それに伴って略称を「自民党」とすることも中央選挙管理会に届け出ている。

立花氏は11月に党名を「ゴルフ党(NHKから国民を守る党)」に変更すると表明していたが、撤回した。

N国が略称「自民党」申請 中央選管が可否判断

 NHKから国民を守る党は21日、党名を「NHKから自国民を守る党」に変更すると総務省に届けた。略称を「自民党」と申請。中央選挙管理会が可否を判断する。立花孝志党首は変更に関し「多くの人に知ってもらうのに一番インパクトがある」と記者団に語った。略称「自民党」は次期衆院選前に変更し、選挙で使わないとした。11月に発表した党名変更「ゴルフ党」はやめたという。
引用:https://www.sankei.com/politics/news/201221/plt2012210022-n1.html

《参考》【N国党】は【自民党】に党名変更します。正式名称【NHKから自国民を守る党】略称【自民党】





立花孝志党首「選挙の時は別の名前にします」

ゴルフ党への変更で一時的に話題となった立花党首。12月4日の党幹部記者会見では「民主党」に変更することも発表された。

そして本日、「NHKから自国民を守る党」へ党名を変更するよう申請し、総務省で受理されている。略称は「自民党」だ。略称に関しては保留の状態であり、中央選挙管理会が受理するかどうかを検討されるとのこと。

立花氏は「選挙の時は別の名前に変更する」と語り、案分票で得を狙う或いは自由民主党を利用するといった意図ではないそうだ。

チャンネルくらら的には「N国支持者にはインテリが多い」との見解だが、その支持者はここ最近のN国・立花氏をどう思っているのだろうか。「ネトウヨ芸人も安倍信者も、社会から消えてもらうのみ」と論じたチャンネルくらら・倉山満氏も、どう感じているだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
こちらの記事も読まれています
政治

【終戦の日】枝野代表談話「先の大戦では植民地支配と侵略によって、アジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」

2020年8月15日
News Elvo
立憲民主党の枝野幸男代表は、終戦の日における談話を発表した。 産経ニュースが報じた内容によると、「先の大戦では、国民を存亡の危機に陥れ …
政治

【桜を見る会】立民・黒岩議員「安倍前首相のうそを封じる証人喚問が必要だ」→「久兵衛の寿司」デマも封じる?

2020年12月21日
News Elvo
立憲民主党の黒岩宇洋衆院議員は毎日新聞が発行した21日の記事で「これ以上、うそをつかれないようにする担保も必須だ。安倍前首相は偽証罪に問える …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。