話題

元NHK立岩陽一郎氏「フェイク流す人は市民社会からも」→過去にトランプ支持者の発言を誤訳

元NHKチーフディレクターで、現在はファクトチェック団体の副理事長を務める超一流ジャーナリストの立岩陽一郎氏が、横行しているフェイクニュースを語った。

フェイクニュースは市民社会からも流れてくると指摘しており、「なくならないフェイク」が定説となりつつも「ファクトチェックに専門的なノウハウは必要ない」と述べている。

確かにマスコミや著名人だけでなく、一般人でもSNSでフェイクニュースを流す人は存在する。

過去にはアメリカ大統領選挙を取材した人たちが、トランプ支持者の発言を誤訳してそのままTwitterに投稿する事例もあった。

同調圧力は事実よりも強い? フェイクニュース拡散の裏

立岩陽一郎さん「フェイク流す人も市民社会の中から」
 ファクトチェックの普及をめざす団体を3年前に仲間と立ち上げました。影響力がある人の発言や、新聞、テレビなど有力メディアの報道、さらにインターネット上にあふれる言説について、内容が本当に事実なのか中立的な立場から検証する取り組みです。ファクトチェックは、2008年の米大統領選挙の前に本格的に始まり、フロリダ州の地方紙がピュリツァー賞を受賞し注目されました。
 候補者の発言の事実検証は画期的でした。日本のメディアでは、まだ「誰が何を言ったか」という発言の紹介のようなニュースが中心です。ファクトチェックに専門的なノウハウは必要ありません。私たちが17年の衆院選やコロナ禍でチェックを実施した際、参加したのは公募などで集まった学生や主婦です。
 ただ「ファクトチェックをしても、フェイクニュースはなくならない」と言われることも多いです。フェイクニュースは15秒あれば簡単につくれることもあり、確かに特効薬にはならないかもしれない。しかし、フェイクニュースを流している人は、えたいの知れない化け物でなく、私たち市民社会の中から出ているのです。事実の重要性を意識する人が増えていけば、フェイクが拡散する比率も減ると考えています。
引用:https://www.asahi.com/articles/ASNCF3T39NBXUPQJ006.html?iref=comtop_7_02

トランプ支持者の発言を誤訳する立岩陽一郎氏

特定非営利活動法人ファクトチェック・イニシアティブ(通称:FIJ)の副理事長を務め、現在はNPOニュースのタネ代表である超一流ジャーナリスト立岩氏と言えば、アメリカ大統領選挙での取材が記憶に新しい。

自称ジャーナリストの超一流YouTuberたかまつなな氏と同行し、トランプ支持者の女性へ支持理由をインタビューした。

立岩氏は女性の発言を「外国人というかアウトサイダーを排除する、それが素晴らしい。外国人の侵略からアメリカを守る」と説明している。それをお笑いタレントのたかまつなな氏がTwitterに投稿している。

しかし、女性は「alien(外国人)」ではなく「illegal alien(不法入国外国人)」とハッキリ発言している。「不法移民よりもアメリカ国民を優先すべき」という彼女の主張を、「外国人を排除する」と訳したのが超一流ジャーナリストの立岩陽一郎氏だ。

あわせて読みたい
ジャーナリスト立岩氏、トランプ支持者の発言「不法入国者」を「外国人」に誤訳→たかまつなな氏がTwitterで発信してしまう時事YouTuberとしても活動している超一流お笑いジャーナリストのたかまつなな氏は、元NHKチーフディレクターの超一流ジャーナリスト・...

「不法移民よりも自国民を優先すべき」という至極真っ当な主張を「外国人排除」と印象操作するような形で誤訳。そして自称ジャーナリストがSNSに投稿。まさにフェイクニュースが広まる要因だ。

今のところ立岩氏が誤訳を訂正や謝罪した様子は見られないが、代わりにたかまつなな氏が訂正ツイートを投稿している。一般の方々が指摘したことで、幸い世間を騒がすほどの事態には発展していない。

スポンサーリンク

自ら定説を立証する超一流ジャーナリスト

フェイクニュースやファクトチェックの専門家とも言える人間が、SNSでフェイクニュースを作り上げる要因になってしまう事例である。確かに立岩氏の「フェイク流す人は私たち市民社会の中から」という指摘は正しい。

このように、自らが定説を立証する立岩氏の姿勢は全てのジャーナリストが見習うべきだ。世の中に蔓延するフェイクニュースはいとも簡単に発信されてしまう。そしてSNSでは「専門的なノウハウを持たない」一般人がファクトチェックする。立岩氏の説は正しい。

フェイクニュースは故意なのか思いがけない形なのか、とにかく意外なところから発信されていることは確かだ。マスコミだけでなく、個々のSNSアカウントで手軽に発信されるフェイクニュースは、ネット普及の産物だろう。

さすがは元NHKの人間だ。「フェイクニュースは15秒あれば簡単につくれる」と語るように、いかにフェイクニュースが簡単に発信されてしまうかを自ら実践している。素晴らしいジャーナリズムだ。

引き続き、超一流ジャーナリスト・立岩陽一郎氏の活躍に期待したい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
こちらの記事も読まれています
話題

日本に帰化した中国出身女性「国籍が日本なだけで心は中国人」「日本より中国への思いが強い」→帰化理由はメリットの多さ

2020年10月21日
News Elvo
トヨタグループの総合商社・貿易事務で働いている櫻井唯(朴昊宇)さんは中国遼寧省出身で、2011年に帰化している。 帰化した理由について …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。