政治

立憲・杉尾議員「羽田雄一郎さんは安倍・菅政権の犠牲者」←故人を政権批判に利用?【参院長野補選】

立憲民主党の議員数名は10日、長野県の参議院補欠選挙で羽田次郎氏の応援に駆けつけた。

所属する杉尾秀哉議員は、昨年末に新型コロナウイルスの感染で亡くなられた羽田雄一郎氏(次郎氏の兄)の名を出して演説に力を込めた。

「でたらめな政治やコロナ対策をを安倍・菅政権が行ってきた、羽田雄一郎さんはその犠牲者じゃないですか」と叫び、政権批判を強めている。

立民・杉尾議員「羽田さんは安倍・菅政権の犠牲者」


魚拓①

枝野幸男代表も……

故・羽田雄一郎氏を政権批判に利用?

昨年12月27日に亡くなられた羽田雄一郎氏は、新型コロナウイルスに感染していたことが判明している。25日に九段下にネットでPCR検査を予約するも24日深夜に発熱。27日にPCR検査を受けにクリニックへ向かう途中に呼吸が荒くなり、病院へ緊急搬送されるが、そのまま帰らぬ人となってしまった。

杉尾秀哉議員は国会でも羽田氏を持ち出して官僚に怒りをぶつけるなど、非常に熱い心を持っている。新型コロナが本格的に流行する前は「時間が余ればコロナやります」と主張した立憲民主党。新型コロナ集中審議でも「桜を見る会」を追求して納得できる答弁が無かったら退席して審議拒否するなど、昨年から立憲民主党の活躍に驚きを隠せない。

そして今回の参院長野補選でも羽田次郎氏の応援で兄・雄一郎氏の名を利用、政権批判のために選挙で「安倍・菅政権の犠牲者」と叫んだ。堂々と故人を政権批判の道具に利用する杉尾議員の知性と品格は、間違いなく世間に知れ渡ったことだろう。これぞ立憲民主党、立憲ートナーズも誇りに思っているはず。

今後も支持率一桁台の誇り高き野党第一党・立憲民主党の知性と品格に目が離せない。改めて、羽田雄一郎さんのご冥福をお祈り申し上げます。

あわせて読みたい
立憲・福山幹事長が車道で街頭演説「激励やクラクションの応援を頂きました」←「危険」「邪魔」と指摘相次ぐ立憲民主党の福山哲郎幹事長は5日の朝に京都の四条大宮駅で街頭演説を行った。 「皆さんから激励やクラクションの応援を頂きました」と感...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
こちらの記事も読まれています
政治

立憲・枝野代表「枝野幸男内閣」を主張、「私の内閣で当面の危機管理を」←支持率4.5%の少数与党によるzeroコロナ戦略か

2021年4月2日
News Elvo
立憲民主党の枝野幸男代表は2日の記者会見で菅義偉内閣の新型コロナウイルス感染拡大の対策に言及し、「一刻も早く退陣していただきたい」と批判した …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。