話題

フェミニスト北原みのり『ブス男のひがみ〜』記事で「不細工」「モテナイ君」連発→容姿差別&男性蔑視の極み

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会・森喜朗会長の発言を批判し続けてきた、超一流フェミニスト系作家兼活動家でフラワーデモの呼びかけ人である北原みのり(本名:渡邉みのり)氏。

女性の人権問題を厳しく追求する偉大な活動家だが、過去にNEWSポストセブンのインタビュー記事で話した内容が話題となっている。

2011年の記事『フジTVデモはブス男のひがみ モテたければ韓流見習えとの声』では、「不細工な男」「モテナイ君」といった男性蔑視なワードが散りばめられていた。

フジTVデモはブス男のひがみ モテたければ韓流見習えとの声

北原:フジテレビまで集まる行動力があるというのは驚きでした。信じているんですね、自分たちの「正義」を。「韓国人気持ち悪い」と叫ぶことにやましさとか恥ずかしさとかない。自分のことを客観的に捉えることが出来たら、恥ずかしいことじゃないですか。それが日の丸を立てて行動できちゃうのは今までにないことだなあと思いましたよね。国歌とか君が代とか汚さないでくれとあたしが思いましたもん(笑)。
 人には「空気読め」といいながら、自分のことが全然見えてないんだろうなあ。あたしもブスのひがみとかよく言われたから、ブス男のひがみとかっていうのもアレなんですが(笑)
 でも男って、自分が幸せでないと女を虐めるからいやなんですよね(笑)。モテナイ君とか不細工な男の怨念て凄いですから。日本の政治家ってみんな不細工だから権力志向なんだと思いますよ。イケメンの政治家が増えないとこの国の政治は変わらないだろうなあと思う。

——北原さんは不細工な男に「こうやったらモテルよ」とかアドバイスされたりとかあるんですか?
北原:んーこれを言っちゃあいけないんですが、モテナイ君はモテるようになるんですかね?

——ヒドイ(笑)。
北原:でもモテナイ君て、こうやったらモテる! みたいなモテ本を読んでいるじゃないですか。でも実行してもだいたいモテませんもんね。韓流を見習えばいいじゃん。人の話をちゃんと聞くとか、面白い話をするとか。
 女の人は自分磨きとかありましたけれど、男の人もやったらいいんですよね。「ありのままの自分を見て欲しい」とかダメですよ。髪の毛とかも綺麗にして、努力すべきですよ。反・韓流デモなんて、どこかで自分を肯定しきれない人たちの叫びでしょ。
 不細工が尊敬されたいとか怖いですよねありのままの自分で女に認めて貰いたいとか無理な話だから、綺麗になる努力しろ。「電車男」なんて、神話ですから。俺がネットでかっこつけたこと書けばどこかでスゴイと思ってくれる女がいるとか、ない! ない!
引用:https://www.news-postseven.com/archives/20110927_32118.html?DETAIL

フェミニスト北原みのり「不細工」「モテナイ君」連発

フジテレビの韓流推しに抗議するデモ行進を批判するはずの記事だったが、いつの間にか「不細工な男」や「モテナイ君」と侮蔑表現で男性憎悪を覗かせる発言が目立っている。あまりにも偉大な知性を発揮しているため、北原氏の発言を見ていこう。
↓↓↓

ブス男のひがみとかっていうのもアレなんですが(笑)。でも男って、自分が幸せでないと女を虐めるからいやなんですよね(笑)。モテナイ君とか不細工な男の怨念て凄いですから。

過去に自身が「ブスのひがみ」と言われたことへのカウンターだと思われるが、見た目を揶揄するだけでなく、性別や見た目だけで人の人格や性質を判断しかも全否定。さすがの男性蔑視に知性と品格が溢れ出ている。

 

日本の政治家ってみんな不細工だから権力志向なんだと思いますよ。イケメンの政治家が増えないとこの国の政治は変わらないだろうなあと思う。

選挙という民主主義の根幹で選ばれた政治家に対して政策や発言を批判するならまだしも、どストレートに容姿を侮辱して「イケメンだからいい政治」と差別意識MAXな発言である。

 

韓流を見習えばいいじゃん。

エビデンス?そんなものは必要ない。とにかく韓流を見習えばいいのだ。北原みのり氏が言うのだから間違いないだろう。詳細は北原みのり氏が知っているはず。

 

「ありのままの自分を見て欲しい」とかダメですよ。髪の毛とかも綺麗にして、努力すべきですよ。不細工が尊敬されたいとか怖いですよね。ありのままの自分で女に認めて貰いたいとか無理な話だから、綺麗になる努力しろ。

前提として、このインタビュー記事は10年前のものだ。「いつでも全然完璧じゃない私の身体特集」と題してコロナ太り・未処理のスネ毛・セルライト下半身をインスタで披露してくれた某靴活動家や、「誰かのためにきれいになる必要はない」と拒絶して「ルッキズムは差別です」と断言するなど”ありのままの自分”を大切にアメリカで活動している女優兼プラスサイズモデルといった女性たちが、まさか数年後に現れるとは思わなかっただろう。したがってフェミニズム的にはセーフである。

スポンサーリンク

容姿差別や男性蔑視を極めたフェミニスト

2011年の頃からすでに容姿差別や男性蔑視を極めていた北原みのり氏。当時からこれほど男性憎悪を覗かせていたとは、当サイトも調査不足だった。お詫び申し上げたい。

10年前の発言であるため、現在はどのような意見や感情を抱いているのかは不明だ。考えが変わっているかもしれないし、当時のままかもしれない。改まったかどうかが気になるところ。

ただ、「女性が入る会議は時間かかる」と発言した森会長よりも昔に、北原みのり氏は「なぜ男性はすぐに『長い会議』をしたがるのか?」という記事を書いている。常に時代を先取り最先端をいく北原氏の知性と品格は、今も昔も変わらないのだろうか?

今後も北原みのり氏に注目だ、応援しよう。

あわせて読みたい
フェミニスト北原みのり氏、森会長の発言を「重大な差別発言」→2014年「なぜ男性はすぐに『長い会議』をしたがるのか?」超一流フェミニスト系作家兼活動家でフラワーデモの呼びかけ人である北原みのり(本名:渡邉みのり)氏は、東京オリンピック・パラリンピック大会...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
こちらの記事も読まれています
話題

立憲の大和市議・佐藤正紀(まさのり)氏「ヒマを持て余して頭も使っていなかったら認知症になりますよ」→介護職員が病気で反論?

2021年2月21日
News Elvo
立憲民主党に所属する神奈川県大和市の市議会議員・佐藤正紀(まさのり)氏は21日、Twitterでユーザーとバトルになった際、「バカ」という文 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。